我が愛犬を番犬に♪

アメリカのニュース番組で、偽強盗が犬だけで留守番している家に侵入し6台の監視カメラを使って犬がどう反応するかをみるという実験をしていたので紹介します(笑)

 

 

5家族の6匹のワンちゃんの飼い主さんの予想は、、、

 

 

「家を守ろうとするはず!」

「引き下がらないと思う。」

「危険を感じたら侵入者を噛むかもしれない!」

と、皆さん割りと自信満々🎵

 

 

結果は怯えなく侵入者を威嚇した1匹だけをのぞいて、、、

 

 

「最初は吠えたが、危険な強盗の側には寄らなかった」

「最初は吠えたが、近づいてくると、仲良くなった」

「最初は唸るが、頭を撫でられ攻撃態勢ゼロ!」

「侵入者の臭いが気になり、関係ない行動に出た」

 

 

この結果の通り、なかなか飼い主の通りには犬たちは行動しないようだ(笑)

 

 

元警察犬トレーナーの話では、突然見ず知らずの人が家に入ってくると、驚いて逃げようとするのが大体の犬が取る行動なんだとか。

動物が持つ危険を回避しようとする行動を変え、立ち向かうようにするには、トレーニングが必要なのだそうです。

また犬の持つ護衛本能を引き出すためには、愛犬が、飼い主は群れのリーダーであると考えるように日々行動すること、犬が警戒して吠える行動を尊重することが必要なのだそうです。(wanwansより)

 

 

愛犬に留守を頼むなら、それ相応の訓練が必要なのだそうです(笑)

 

 

あなたも訓練で、愛犬のリーダーになれば、愛犬に家を守ってもらえるかも!?_DSF7809

 

投稿日時:2017年2月10日

このページの上部へ戻る