しつけに電気ショックは不要です!

皆さんはご存知でしょうか?
犬が問題行動をした時に使うしつけグッズに、微量の電気ショックを犬に与えて辞めさせるという「トレーニング首輪」なるものがあります。
普通に誰もが購入できるものです。
この電気ショックは、「犬の身体に影響がないレベルの微量の電気」とされています。
ですが微量であろうと少なからず犬は「ショック」を受けるわけです。
私たちならどうでしょう。
何が悪いのかもわかっていないうちから、吠えると電気ショック、舐めると電気ショック、失敗すると電気ショック、、、
こんなことされたら人間ならどうなるか、誰だってわかりますよね?
恐怖心で日々相当なストレスを抱えることになるでしょう。

実際にオランダで実験を試みた結果が下記の通りです。
☆トレーニング首輪をつけた犬のほうがストレスを強く感じた
☆電気ショックによってトレーナーとの関係がなりたつ
☆電気ショックによってトレーナーの指示に従う

「トレーニング首輪」で問題行動を改善しても、犬と飼い主との間に信頼関係はないのです。
近年では、犬のしつけは、人間の子供同様、「褒めて伸ばす」が最も効果があるとされています。
犬は家族です。家族と同じように長い目で愛情持ってしつければ、きっと大好きなあなたの言うことを聞いてくれるはずです。
何か困ったことがあれば、「トレーニング首輪」を買う前に、私たちに聞いてください。
20170222_092505
1日ワンクリックで応援お願いします❗

投稿日時:2017年4月17日

このページの上部へ戻る