大切な愛犬にマイクロチップを♪

犬や猫に「マイクロチップを埋め込む」って、よく耳にされたことありませんか?

このマイクロチップ、皮膚に埋め込むなんて、「痛いんじゃない?」「費用も高いんじゃない?」など、色々な想像で躊躇している飼い主さんも多いのではないかと思います。
ところがこのマイクロチップ、思いの外安価で簡単、麻酔もいらないんです♪
①マイクロチップ装着費用→獣医さんにお願いして、3000円前後。
②AIPO(動物ID普及推進会議)へのデータ登録費用→1000円

では、マイクロチップの最大のメリットって何?

もちろん!「もしもの時から愛犬を守る」ためです。
特に、旅行中迷子になった、災害時はぐれてしまった、連れ去られたなど、
家の周辺で迷子になっても大変なのに、上記の場合だと愛犬が帰ってくる確率は残念ながらかなり低いです。
そんな時に愛犬を守ってくれるのがマイクロチップです。
月に平均20件、マイクロチップ装着で愛犬が発見されているそうです。

15歳未満の子供の人数を超えたといわれる空前絶後の「ペットブーム」の現在、さらなる普及が期待されます!
あなたもぜひマイクロチップ装着で愛犬に安全を!
1日ワンクリックで応援お願いします❗

投稿日時:2017年5月12日

このページの上部へ戻る