その身を投げ出し、命がけで人々を助けてくれた。のちにヒーローと称えられた10の犬

 こんばんは。
今日は「カラパイア」というサイトでヒーロー犬の記事を見て、涙が出るほど感動したので、紹介したいと思います。
素晴らしい犬たちです。
うちの犬は楯になって守ってくれるかどうかは怪しい(笑)ですが、少なくとも両親がけんかし、父が母を怒鳴っていると決まって、母の膝に乗り、けんかを止めようと悲しい目で見つめていたのを思い出します。
犬は本当に飼い主に寄り添ってくれます。

以下は~カラパイアより~

人類の友とも呼ばれる犬たち。彼らはわが子や同胞のみならず、人間の窮地をも見過ごさず勇敢に行動することでも知られる。

 ある犬は危険と知りながら自らの身を投げ出し、ある犬は危機的状況を知らせて人命の保護に尽くす。その献身的な行為は、人々の心を打ち震わせるほどの献身と愛情にあふれている。

 さまざまな状況下で人々を救い、のちにヒーローと称えられた犬たちのエピソードを見ていこう。

1. 飼い主をナイフから守った犬

ナイフで脅された飼い主の盾になり、12回も刺されながら彼女を守った犬

2. 盲目の飼い主を自動車事故から救った犬

盲目の飼い主に向かってきたバスに気づき、その前に出てジャンプして飼い主の命を救った盲導犬フィーゴ

3. 大地震で捜索活動をした救助犬

メキシコで大地震が起きた時、がれきの中から52人もの被災者を発見した救助犬フリーダ

4. 赤ちゃんの窒息を知らせた犬

赤ちゃんが窒息しているのに気づき、母親に知らせた犬

5. テロの現場で捜索活動をした救助犬

2001年のアメリカ同時多発テロ事件で捜索活動に尽力したブルターニュ。当時2歳だった彼女はその後も長らく「911を生き延びた救助犬」と報じられていたが、2016年に寿命を迎え16歳でこの世を去った

6. 家族に火事を知らせた犬

火事に気づいて家族を救った犬。彼女のおかげで7人の人間と2匹の犬と4匹の猫が九死に一生を得た

7. 飼い主を温めて助けを求めた犬

極寒の中、家の外で転んで首を骨折し、雪の中で倒れてた飼い主に気づき、身動きできなくなった彼の体をほぼ24時間温めながら、助けを求めて吠え続けたケルシー。おかげで飼い主は病院に運ばれ、一命をとりとめた

8. ガス漏れを知らせた犬

アパートのガス漏れにいち早く気づき、飼い主に向かって「自分を連れて外に出て!」と30分も吠え続けて異常を知らせた犬

9. 少年を自動車事故から救った犬

トラックにひかれそうになった家族の少年を突き飛ばし、代わりに轢かれて骨折した8カ月の子犬

10. 撃たれてもハンドラーを守ろうとした犬

攻撃されてるハンドラーを守るため、至近距離から銃で4度も撃たれながら敵兵に立ち向かって制圧した軍用犬のライカ。重傷を負った彼女は7時間にもおよぶ手術を受け、悲しいことに前足を1本失ったものの一命をとりとめ、勇敢なヒーロー犬と称えられメダルを授与された。

1日ワンクリックで応援お願いします!

投稿日時:2018年1月22日

このページの上部へ戻る