盲導犬サポーターをご存知ですか?

こんばんわ。
今日LECTで盲導犬募金をしてきました(^ー^)
とてもおっとりした存在感のある優しいわんちゃんたちでした。

盲導犬の役割は3つ
①曲がり角を教える
②障害物を教える
③段差を教える
この3つをハーネスを通じて伝え、安全に目的地に向かって歩くお手伝いをするのだそうです。
すごいですね。
しかし、これだけの役割を担う盲導犬ですので、やはり実際に盲導犬になれるのは全体の3割~4割だそうです。
そして盲導犬にならなかった犬を、「キャリアチェンジ犬」と言い、この犬の飼育ボランティアさんを募集しているそうです。
犬種はおだやかで人が大好きなラブラドールレトリバーかゴールデンレトリバーです。
大型犬好きの方は、ぜひお話聞いてみてください♪

最後に、盲導犬に出会ったら守らなければならないことがあります。
ハーネスをつけた盲導犬は「仕事中」。仕事中の盲導犬には話しかけたり、目をじっと見つめたり、触ったり、食べもの、飲み物を与えないようにしましょう。

dav

投稿日時:2018年4月28日

このページの上部へ戻る